最新のマッサージ事情が熱い

増え続ける整体やマッサージ店の最新商法を配信します。

マッサージの歴史

   

「マッサージ」の言葉について

疲れや肩凝りを解消するのに役立つマッサージ。でもこのマッサージはいつどこで誰が生み出した手法なのでしょうか。

現代、マッサージを使った色々な健康法や美容法が紹介されています。そこで今回は、マッサージの歴史について深く探っていきたいと思います。

そもそもマッサージという言葉は、ギリシャ語の「マッシー」つまり、「揉む」という単語から来ています。ラテン語では「手」、アラビア語では「押す」という意味があります。

マッサージの起こり

マッサージは、紀元前4世紀に、ギリシャで有名な錬金術師ヒポクラテスが、マッサージの研究について他の医師たちに言及した事から、研究が進められるようになりました。

しかし実際に医学としてマッサージが伝わる事はなく、まずは民間療法として用いられるようになりました。

マッサージの広がり

マッサージは16世紀頃、フランスの医師であるアムグロアスバレーが、マッサージの効能やニーズ、技術を深く追及し、フランス全土にマッサージによる効果を主張し、認知度も高まりました。この主張がきっかけで、マッサージの技術が医療法として次第に浸透していくようになったのです。

18~19世紀にかけて、スウェーデンのバー・ヘンリック・リングが治療体操を使ってマッサージについて研究したと言われています。

それからスウェーデンマッサージの土台ができたのです。これを基盤として進化したマッサージ医療が、現代のマッサージ医療技術として取り入れられています。

 - 治療を受ける前に

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
最新のマッサージ技術

マッサージが人気! 最近、マッサージのサービスを行うところや、マッサージ専門のサ …